プロフィール

きゃろっとママ

Author:きゃろっとママ
小学生の子供を持つ静岡で暮らす主婦の地域情報を交えな
がら節約・育児・遊びをテーマのサイトです。


最近の記事


new おすすめライター


ブログライター
アフィリエイト

クレジットカード
電子マネー・家計簿

噂の商品

全記事表示

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター


現在の閲覧者数
:

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索


リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレジットカードポイントのお得な貯め方

ポイント長者への最短ルート

日経 TRENDY (トレンディ) の2007年 07月号 ではクレジットカードのポイント獲得の秘技がカラー写真・図解説入りで丁寧に紹介されています。

そして最新のポイント事情についても書かれています。
日経 TRENDY (トレンディ) 2007年 07月号 [雑誌]

効率よくポイントを稼ぐのには、普段自分がどういった生活でお金を使っていて、最終的に稼いだポイントを何に使いたいかという目的によって違ってきます。

【ライフスタイル】
 ① スーパーで買い物中心
 ② インターネットショッピング中心
 ③ コンビニ中心
 ④ 車の利用が多い
 ⑤ 子どもと一緒に買い物
 ⑥ 銀行引落 など

【ポイントの最終目的地】
 ① 現金でもらう…現金・商品券・電子マネー・
 ② マイルでもらう…ANAマイレージ・JALマイル
 ③ サービス・割引の特典…旅行・ガソリン代・携帯代・コンビニ利用・ショッピング利用

うちは家計を預かっているのは全て私の役目です。
旦那は金銭感覚が全くない人なので、旦那にお財布を任せてしまっては、常にゼロどころかマイナスになってしまいます。

どうしても毎月かかるものは発生しますから、支払ったお金をどういったルートで最終目的地まで達成させるかは、クレジットカードの選び方、クレジットカードの利用の仕方で大きく差があるのを知り、コツコツ私も毎月ポイント貯蓄に励んでおります。

【クレジットカードと電子マネーのダブル加算】
電子マネーが人気の理由でも書いたように、ポイントを効率よく貯めるには電子マネーのチャージを利用することが、定説となってます。
だだ単にクレジットカードで清算するよりか、ひと手間かかりますか゛電子マネーを中継して支払いはしましょう。

ポイント長者へのゴールデンルート
 ステップ1 コンビニ払い出来るクレジットカードで支払い
 ステップ2 Edyチャージできるカードでチャージして支払い
 ステップ3 各カードのポイント集結
 ステップ4 目的ポイント・マイルへの移行
 ステップ5 獲得達成 !!

文で書くとちょっと難しいかな? 文表現が下手でゴメンナサイ。

さらに、ステップ1~3へ行くには、交互性のあるクレジットカードを使わなくてはだめなんです。いくらイオンカードでときめきポイントを貯めても、無料で海外旅行のチケットは手に入りません。

でも同じ額を使っても、ANAカードを使えば特典航空券で無料で旅行に行けたり、さらに楽天カードで支払い、ステップ2 ステップ3 のルートで貯めれば、家族全員の特典航空券が無料で手に入れることも可能なんですよ。

次回は貯まるカードの組み合わせグループを紹介します。
 ブログライター始めませんか
ブログライターとは自身のブログに商品を購入してみての感想や あるテーマに添って自分なりの記事を書くというも。

ブログをやっている人ならば誰でも登録して簡単に始められます

そしてその記事を書くだけでお小遣い(報酬)がいただけちゃうんです。 記事の内容がただ単に商品のチャッチコピーを使用しただけではダメですよ。 自分の言葉でちゃ~んと表現しなくてはいけません。
…つづく

しずおかママノートも登録 ↓
□ リンクシェアレビュー
□ アクセストレードレビュー
□ ブログるぽ
□ ブログミ
□ edita
□ キャリア・マム
□ A8Buzz

アクセストレードレビュー



    にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ ←よかったら1クリックお願いします

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shizuokamama.blog108.fc2.com/tb.php/90-2d24552b

日経おとなの OFF (オフ) 2007年 10月号 [

巻頭の三好和義氏の東寺・仏像の写真がすばらしい。特に「仏像マニア」というわけではないが、細部まで(埃まで)写しだされた、その写真は一見の価値有り。肉眼では感じることのできない、違った世界をあじあうことができる。また東寺へゆきたくなった。・日経 TRENDY (ト
2007-09-29 08:36 | ちはるの部屋

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。