プロフィール

きゃろっとママ

Author:きゃろっとママ
小学生の子供を持つ静岡で暮らす主婦の地域情報を交えな
がら節約・育児・遊びをテーマのサイトです。


最近の記事


new おすすめライター


ブログライター
アフィリエイト

クレジットカード
電子マネー・家計簿

噂の商品

全記事表示

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター


現在の閲覧者数
:

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索


リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

象の背中

秋元康さんプロデュースのファンタジーアニメーション「象の背中 旅立つ日」をご覧になりましたか?

残された命があと半年であることを告げられた父親とその家族。
セリフはないのに、優しいアニメーションと音楽でついホロッと涙が出てきてしまいます。
「象の背中 旅立つ日」http://www.ponycanyon.co.jp/zo-tabi/

フジテレビ系「めざましテレビ」の紹介をきっかけに予約が殺到し、Amazon.co.jpのDVDベストセラーの2位にランクインするほど大きな反響を呼んだのだとか。

ネットで視聴できるので是非みてください。

なんなんでしょう。登場してる象さんファミリーは一言のセリフもないのに、日常的な会話が頭の中に聞こえてくる感じになり、最後、天使がお迎えに来る時は、ジーンと涙が出てきちゃいました。

年のせいで涙腺弱まっちゃったのかしら…

家の旦那は来年36才です。
旦那の父親は36才の時に突然、脳梗塞で他界しています。

当時まだ中学生の頃だったそうです。

お父様はウチのがまだ小さい頃から単身赴任生活が多く、親子で遊んだ記憶がないとよく今でも言います。

以前旦那が言ったことなんですが、

『父親がいなかったから、父親像が想像できない。
理想の父親ってどういうの?』

と聞かれたことがあります。
たしか子供が2才頃の時だったかな?。

『パパなんだから、公園で遊んであげてよ!!』
と私がイライラしながら言っていた時だと思います。

パパになって7年。
理想の父親なのか立派な父親なのかはわかりませんが、彼なりの父親をやっています。

来年はパパが自分の父親がなくなった年と同じ年になります。そして翌年は、その父親よりか年上にパパはなります。

パパは平日仕事で遅く、家族全員が揃うのは日曜日のみです。

でも家族全員と過ごす大切な時間って、一緒にいられる時間の長さではなく、相手を思いやれながら季節を過ごすことかなって感じるようになりました。

子供もパパが大好きで、休みの日は特別なことをしなくても一緒に傍にいるいるだけでも嬉しい様子が見ていてよく分かります。

親子って不思議なもんですね。…母親であり妻である私でさえも仲間に入れてもらえない時があるんですから。


ちょっとマジメでしんみりした内容になっちゃったんですが…、秋でおセンチになったのかしら。

「象の背中 旅立つ日」http://www.ponycanyon.co.jp/zo-tabi/ ポロッとしますから、独りで見ることをおすすめしますね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shizuokamama.blog108.fc2.com/tb.php/358-f8575ce9

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。