プロフィール

きゃろっとママ

Author:きゃろっとママ
小学生の子供を持つ静岡で暮らす主婦の地域情報を交えな
がら節約・育児・遊びをテーマのサイトです。


最近の記事


new おすすめライター


ブログライター
アフィリエイト

クレジットカード
電子マネー・家計簿

噂の商品

全記事表示

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター


現在の閲覧者数
:

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索


リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ民営化

『〒10.1 もうすぐ民営化、』『どうなるの?郵便貯金』 の小冊子を8月に入ってから3冊も頂きました。

10月1日からスタートする民営化一体どこがどう代わるのか、ゆうちょ・かんぽについて詳しく紹介してますから読むといいですよ。

郵便局の民営化は小泉さんが頑張った証とでも言うでしょうか? 国民にとって果たして利益になるのかどうかは、はっきりしたところは分かりませんがね……。

直接私達の生活に影響がでると言うこうはなさそうなので、まずは安心してます。

全国2万4千拠点、7万3千人の職員のデーターシステム、グループウェアの監理は莫大な規模になってしまってるんでしょうね。その民営化される日本郵政公のグループウェアはドリーム・アーツの提供する「INSUITEREnterprise:インスイート・エンタープライズ」を採用してるそうです。

私もデジタル通信やプログラムなど専門的なことは良く分からないのですが、ドリーム・アーツとは企業の情報監理を専門的に行っている会社のようです。

LotusNotes問題が近年取りただされてますが、そのNotes問題にも積極的に取り組んでいる会社です。

ノーツ問題とは多くのノーツユーザが、高額な運用・維持コスト、上位互換保障の問題、サポート切れ等の問題を抱えて困ってるというものです。

確かにコストをかけたのに、元が取れないのでは困ってしまいます。

大企業のグループウェアの監理は今の時代とても重要で、いわば生命線。
これから民営化される郵便局も利益が出るように企業努力が必要になってくるから、消費者にとってはサービスも楽しみのひとつかな。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shizuokamama.blog108.fc2.com/tb.php/284-44821d5d

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。